売れない芸人の底辺ブログ

現役の売れない芸人がリアルな日々を綴ります。

MENU
ーおすすめ記事ー
【華やかさはゼロ!?これが売れない芸人の活動だ!】

芸人なんて誰でもなれるからいけないんだと思う

どうも、底辺芸人です。

 

いきなりですが、芸人になりたいですか?

 

芸人は誰でもなれる

 芸人は誰でもなれます。

 

本当に明日からでも。

 

才能なんていりませんし実力もいりません。

 

誰でもなれます。

 

 

ネタ作って舞台に立てば「芸人」です。

 

エントリー料払えば誰でもネタができますから。

 

プロと同じ舞台に誰でも立てます。

 

現に二年間芸人をやってきて未だに僕は、そこから抜け出せていない訳で、お金さえ払えば僕と同じ舞台に立てる訳です。

 

そんなもんです。「プロ」とは名ばかりです。

 

つまり、

 

 

 

 

二年間進歩してない訳ですね。

 

ライブに関して言えばプロになる前と何一つ変わっていませんから。

 

 

まあ、完全に自己責任、実力不足ですが。

芸人以外で考える

これがスポーツ選手だったらどうでしょうか?

 

誰でもなれます?

 

極一部の選ばれた一人だけですよね。

 

プロと同じ舞台に立てることってあります?

 

どんな競技も「プロ」になる人は限られています。

 

 

ですが、芸人は限りなどありません。

 

誰でもなれます。

 

毎年多くの芸人が生まれ9割が散ります。

 

 

 

 

 

 実に無情です。

選ばれた人だけが芸人になるべき

僕は言いたい。

 

 

芸人の数が多すぎる。プロの数も多すぎる。なるのにハードルが低すぎる。

 

 

 

 

 せめて制限をするべきだと思うんです。

 

才能とか実力をしっかり見て選ばれた人だけが芸人になれる。

 

そうした方が絶対に良い。

 

 

 

 

 まあ、そんな精度があったら僕は芸人になれてませんが。

 

 

 

 

それでも、誰でもなれるのにその後の制度は何もない。

 

それもおかしくないですか?

 

 

 

勿論、自分で決めてる訳ですから自己責任ですけど。

 

 

まあ、なんていうかそういう風潮も良くないですよね。

 

 

僕が、どうできるか分かりませんが変えたいです。

 

 

「売れない芸人」という存在を。

 

今はそんな日々な気がします。

 

 

ありがとうございました。